top of page

iPhone/iPad のストレージ容量を節約するにはどうすればよいですか?

SoundLab でディスク容量の警告  が表示されるのはなぜですか?

SoundLab の優れた編集エクスペリエンスは、プロジェクトをロスレス形式で保存することに依存しているため、特に大規模なプロジェクトの場合、大量のストレージ スペースを占有する可能性があります。

十分なディスク容量がない場合、プロジェクトを編集したり保存したりすることができず、作業内容が失われる可能性があります。時間の無駄を避けるために、システムのディスク容量の監視を実装しました。利用可能なディスク容量が 4 GB 未満の場合、編集するためにプロジェクトを作成するか開くときに、ディスク容量の警告が表示されます。


より多くの保管スペースを確保するにはどうすればよいですか?

✅ 写真やビデオを iCloud に保存します

デフォルトでは、写真とビデオは元の高解像度バージョンでデバイスに保存されます。つまり、iPhone や iPad 上で多くのスペースを占有します。

iCloud 写真を使用すると、どこにいてもフル解像度でコレクション全体にアクセスしながら、デバイス上のストレージ容量を増やすことができます。

次のリンクをクリックして、「 iPhone のストレージ容量の最適化 」を有効にします:



✅ SoundLab トラック ライブラリ内の不要なファイルとプロジェクトを削除します


✅ 使用していないアプリをアンロードする


SoundLab で表示される空き容量が iOS  システム設定よりも少ないのはなぜですか?

iPhone/iPad の [設定] > [一般] > [ストレージ] に表示される利用可能なストレージ容量には、実際に利用可能なストレージ容量に加えて、削除できるキャッシュ ファイルによって占められているストレージ容量も含まれます。

これらのエリアは、システムのアップデートまたはその他の緊急操作中にのみ共有できます。通常のアプリケーションではこれらの部品の使用を保証できません。したがって、SoundLab ホーム画面の下部にあるストレージ容量を示す進行状況バーに注意してください。

閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page